妊娠超初期症状の症状|思い込みとの見分け方・体験談・7つの注意点

胎児のイメージ
これからママになる皆さんは、妊娠超初期症状の特徴についてどこまで理解できていますか?いつから妊娠をして、どんな症状が始まるのか?妊娠超初期症状の思い込み体験談をご紹介した上で、妊娠超初期に気をつけて欲しい7つの生活習慣をご説明しますので是非参考にしてください。

妊娠超初期とは?

妊娠超初期と呼ばれる時期は妊娠してから0週〜3週頃を指し、以下のように初期・中期・後期と続いていきます。

妊娠期間
超初期妊娠0週〜3週頃
初期妊娠4週〜15週(2ヶ月〜4ヶ月)
中期妊娠16週〜27週(5ヶ月〜7ヶ月)
後期妊娠28週〜39週(8ヶ月〜10ヶ月)

妊娠する前の最後の生理日の初日が妊娠超初期0日目となり、その日以降、体にはさまざまな変化が起こります。妊娠超初期では、妊娠検査薬で正しい反応が出ない場合があるため妊娠したかどうかは体調の変化などで見極めたい時期です。

ただし、人によっては症状が出ない場合もあるのでかなりの個人差があります。妊娠を自分で察知して出産に向けて準備をするためにどんな症状があるのか知っておいたほうがいいでしょう。

妊娠超初期の症状と思い込み

いち早く妊娠を察知するためには、具体的にどのような兆候が妊娠初期症状に当てはまるのか理解しておかなければなりません。妊娠0週以降、お腹に赤ちゃんを宿した母親には以下のような妊娠超初期症状が起こる可能性があります。

  • ・予定日になっても生理がこない
  • ・生理とは違う少量の出血がある
  • ・おりものの量が増えた
  • ・身体のだるさや強い眠気が起こる
  • ・食欲の変化が激しくなる
  • ・腹痛が起こる(お腹の痛み)
  • ・胸に張りがある
  • ・お腹に張りがある(腸がごろごろする、痛い)
  • ・乳頭の違和感がある
  • ・頭痛や立ちくらみを起こす
  • ・普段よりもストレスを感じる
  • ・普段よりおならが出る
  • ・トイレの回数が増える
  • ・便秘がちになる
  • ・風邪っぽい
  • ・気持ちの浮き沈みがある
  • ・基礎体温で高温期が続く

日常生活でいつもと違う体の違和感を感じたら、お腹に新たな生命を宿した大切なサインという可能性があります。

生理が予定日になってもこない場合は、生理予定日から1週間以降を目安に妊娠検査薬を使い、妊娠しているかどうかを確かめてみましょう。また、妊娠反応は子宮外妊娠でも陽性になるため、必ず早めに産婦人科病院を受診しましょう。

妊娠に気づかない7つのパターン

妊娠初期症状には「つわりが起きる」「月経がこない」「お腹が痛くなる」「下痢・便秘になる」「体がほてる感じがする」「やたら眠い」といったことがあげられます。しかし、気づかずに過ごしている妊婦さんもいます。そこで妊娠の超初期症状・初期症状が出ていたけど気づかなかった人の例を紹介します。

  • ・妊娠初期症状がなかった
  • ・もともと生理不順だった
  • 着床出血を生理と勘違いした
  • ・産後すぐの年子妊娠だった
  • ・忙しくて気付かなかった
  • ・便秘と勘違いしていた
  • ・まさか妊娠するとは思っていなかった

ご覧いただくとおわかりになるように、「◯◯だと思っていた。」という思い込みによって気づかなかったパターンがほとんどです。家族や友人から体の変化を指摘されて初めて妊娠したと自覚することも珍しくありません。

妊娠の超初期・初期の症状はママさんの体調によっては日常的に起きるものばかりです。特に腹痛や便秘などは日常生活でも起こる可能性があるため新たな症状が出るまで気づかないケースも多々あります。
妊娠中は生活習慣を改善して自身の体調管理を怠らないようにしなければいけません。思い込みによって妊娠の発覚が遅れないように超初期症状の特徴的な兆候はしっかり頭に入れておきましょう。

先輩ママの体験談・私が妊娠に気づいたきっかけ

お医者さん

ここでは、先輩ママさんに妊娠に気づいたきっかけを体験談として聞いてみます。人によって全然違っているのでおどろくかもしれませんね。

患者さん

結婚式の打ち合わせをしているときのことでした。その日は引き出物か何かを誰に渡そうか?という話をしていたんです。特におかしな会話もないのに涙が止まりませんでした。そうしたら旦那が「妊娠しているのでは?」と言ってくれたので、妊娠検査薬で調べてみたらその通りでした。実は1週間くらい前に着床出血していたんです。その時は遅れていた生理が始まったくらいにしか思ってなかったんですけど、兆候はあったんですね。

お医者さん

妊娠したときは気持ちが不安定なりやすいですからね。でも、気づいて指摘してくれた旦那さんが素晴らしいですね。

患者さん

多分、着床したくらいの時期に鼻水が出たり、少しだけ熱っぽかったりしていたんです。身体のだるくて風邪みたいな症状があったけど明日は家族と温泉旅行に行ってきました。温泉のお湯をつかったら、いつも平気なのに肌がピリピリというかチクチクという感覚がしました。お昼に食べた月見そばも鼻から抜けるにおいが気持ち悪いし、普段はしない車酔いもして「変だな」と思って病院へ行ったら妊娠だとわかりました。

お医者さん

いつもとは違う感覚に襲われるのも妊娠がわかるきっかけですよね。

患者さん

お酒を飲んでないのに二日酔いみたいにぐわんぐわんと揺れるような気持ち悪さが急にきました。その後に「レモン味のガムが食べたい」と強烈に思って買いに行きました。妊娠するとすっぱいものが食べたくなるというのはよく聞くけど、私の場合どんぴしゃでした。

お医者さん

本当に急に変調をきたすんですよね。それで気づいたのだから赤ちゃんがサインを送ってくれていたかもしれません。

では、私からも。私はもともといつはじまったのかわからないくらい生理不順です。着床出血もしていたけど「生理がきたんだな」くらいにしか思ってませんでした。そしたら急に気持ち悪くなって調べたら妊娠していたんです。

先輩ママさん達はみんな色々な出来事で「妊娠したかも?」と思うので少しでも気になったら妊娠検査薬で調べてみたり、産婦人科でみてもらったりするのがいいでしょう。早くわかれば会社への相談やNG習慣になども早く始められますよ。

妊娠超初期に注意する7つの生活習慣

妊娠中アルコールタバコ禁

健康な赤ちゃんを産むためには、生活習慣を見直して体調管理に細心の注意を払わなければなりません。ここからは、妊娠超初期症状と併せて覚えておきたい気をつけるべき7つの生活習慣を詳しく解説していきます。

たばこを止める

「妊娠したらタバコを止める」という生活習慣の改善は広く認知されていますが、タバコは依存性が高く、誘惑に負けて「一本だけなら…」と吸ってしまう人もいます。お腹の赤ちゃんは、胎盤を通して母親から栄養や酸素を受け取るため、ニコチンや一酸化炭素などの悪影響を与える物質が行き渡ってしまい発育に影響を与えてしまいます。

また、喫煙により血管が収縮し、栄養や酸素が上手く届かないことで流産・早産・胎児発育遅延が起こる原因となります

妊娠超初期は胎盤ができる前ではありますが、妊娠が発覚した時点からタバコを完全に止めることを強くおすすめします。

アルコールを控える

アルコールもタバコと同じく依存性があり、お酒が大好きな人は完全に止めるのが大変です。妊娠超初期は胎盤ができる前なのでアルコールがお腹の赤ちゃんに与える影響はほとんどないといわれていますが、習慣的に飲み続けるのは控えておきましょう。

妊娠してから頻繁にアルコールを摂取してしまうと、先天性疾患である「胎児性アルコール症候群」になる可能性もあり、低身長・低体重・知能障害・脳性小児まひといった重い症状を抱えてしまうことになります。

カフェインを摂り過ぎない

妊娠中のカフェインの過剰摂取は母体と赤ちゃんの両方に悪影響を与えます。毎朝1杯のモーニングコーヒーや食後のお口直しのコーヒーを嗜む程度なら大きな問題はありませんが、1日あたり300mgを大きく超えるカフェインを摂取してしまうことで、赤ちゃんの発育遅延・低体重・流産が起こる確率が上がってしまいます。

1日におけるカフェインの摂取は、マグカップ2杯分(200mg程度)に抑えることをおすすめします。

服用する薬は医師に相談

薬の服用による赤ちゃんへの影響の大きさは、妊娠時期によって異なります。妊娠超初期症状が現れる妊娠0週〜4週くらいの薬剤の投与は、受精卵が着床しない・流産に繋がるなどのリスクが生じます。

日常的に服用している薬があれば、必ず医師に相談するようにしましょう。

激しいスポーツを控える

普段からジムで汗を流したりスポーツを楽しんでいる方は、妊娠後にどこまでの運動量に制限していいか悩むものです。

お腹の中の赤ちゃんを最優先で考えた上で、絶対に避けた方がいい運動は必ず覚えておきましょう。

【絶対に避けた方がいい運動】

  • ・体勢を崩してしまう可能性があるジャンプなどの運動
  • ・お腹を圧迫する運動
  • ・疲労困憊になる運動
  • ・息がぜーぜー切れるような運動
  • ・長時間立ちっぱなしになる運動

これらの激しい運動は、母体に疲労を蓄積させて、血液の循環に悪影響を与えてしまいます。血液の循環が悪くなってしまった場合、赤ちゃんに十分な栄養や酸素が行き渡らず、切迫流産や早産といったリスクが生じます。また、妊娠中は腰回りの負担を避けたいのでゴルフをするのは注意してください。スクワットも骨盤周辺への負担がかかる動きなので避けたいエクササイズの一つになります。

妊娠中にやってもいい運動は、軽いウォーキング・ヨガ・ストレッチなどです。ジムのウォーキングマシンでゆっくり歩くのは問題ありませんが、強度が高い筋トレは控えるようにしましょう。

刺激が強い殺虫剤や洗剤の使用を控える

妊娠超初期から妊娠初期に近づくにつれて、母親の体はどんどんデリケートになっていきます。今まで体に影響がなかった殺虫剤や洗剤でも、妊娠後に体が敏感に反応してしまう可能性があるため、低刺激のものに切り替えるのがおすすめです。

殺虫剤や洗剤だけではなく、スキンケア製品など身近にあるアイテムの使用も体の変化を見ながら使い続けていいものかを判断していきましょう。

規則正しい生活を心がける

家庭環境やお仕事の影響で食事や睡眠の時間が不規則になってしまっている人は、妊娠発覚後はできるかぎり規則ただしい生活をおくることを心掛けましょう。

特に切迫流産のリスクが伴う状態にある場合は、流産する確率を下げるためにも生活習慣を改善し、規則正しい生活をおくることがとても大事になります。

妊娠初期の腹痛は流産のサイン?

「せっかく妊娠をしたのに流産をしてしまったらどうしよう」と心配になるママさんもたくさんいらっしゃいます。妊娠初期の流産には、子宮内容物が子宮外に流れ出てくる「進行流産」や、胎児が死亡した状態で子宮内に留まってしまう「稽留(けいりゅう)流産」といった種類があるそうです。

妊娠初期の流産だと、下腹部の痛みを訴えて出血するケースもあれば、自覚症状がなく胎児の心拍が止まってしまうケースもあるためお腹が痛くなるたびに何度も検査に足を運びたくなってしまうかもしれません。

ところが、流産が起こる可能性は、全妊娠のうち約15%と低い確率です。もし妊娠12週未満に起こる早期流産をしてしまっても原因の多くは、受精卵の遺伝子異常です。胎児側の問題であり、予防策はありません。もともと流産することが決まっていた受精卵なのでご自分を責めないでください。

まとめ

妊娠のサインとなる妊娠超初期症状の特徴や、妊娠超初期に気をつけるべき7つの生活習慣をご紹介しましたが参考になりましたか?

妊娠超初期と呼ばれる時期は妊娠0週〜3週頃であり、このくらいから乳頭に違和感がある・おりものの量が増えた・頭痛や立ちくらみを起こすなどの特徴的な兆候が現れてきます。妊娠超初期症状の特徴を理解しておかないと思い込みによって妊娠発覚が遅れる可能性もあるため、妊活の段階から知識を深めておくことをおすすめします。

妊娠初期になってからは、胎児が染色体異常症を持つ可能性を検査できるNIPTを始めとした出生前診断が受けられるようになってきます。東京の「神宮外苑ミネルバクリニック」は臨床遺伝専門医が在籍するNIPT実施施設であり、たくさんの妊婦さんの悩みや不安と真摯に向き合い、笑顔になれる出産に導いてきました

妊娠初期からの出生前診断を受ける医療機関にお悩みの方は、知識・経験・実績に優れた「神宮外苑ミネルバクリニック」まで是非、ご相談ください。

関連記事:妊娠関連コラム

妊娠週数の計算の仕方|起点日は?出産予定日は9と7を足せば簡単に計算できる
妊娠週数の数え方|生理不順等の原因で超音波エコー検査で決める場合
エコーによる妊娠週数の決まり方|妊娠週数はなぜ次に行かないと正確に決まらないの?
妊娠超初期症状はいつから始まる?気をつけるべき7つの生活習慣
妊娠検査薬はいつから使う?基礎知識と陽性が出た後の行動を紹介
妊娠超初期に現れる15の兆候|腹痛やおならは新たな生命誕生のサイン
妊娠の初期出血とは?知っておきたい5つの特徴と注意点
妊娠初期の体の変化と気をつけること|下痢・腹痛・頭痛の原因と対処法
妊娠初期症状と生理を見分ける3つのチェックポイントと体験談を紹介
妊娠糖尿病になる原因とは?検査方法や回復に向かう治療法を紹介
妊娠と甲状腺ホルモンと胎児の発育・不妊・流産
妊娠中に気を付けたい4つのこと|職場にはどう言う?服装は?通勤時の注意は?仕事中は?
妊娠中に気をつけたい食べ物のお話
妊娠中に気をつけたい飲み物のお話
妊娠中に気をつけたい薬のお話

ミネルバクリニックNIPTトップページ
ミネルバクリニックNIPTメニュー
スーパーNIPT|スーパーNIPT(13トリソミー・18トリソミー・21トリソミー)・スーパーNIPTプラス(+微小欠失4疾患)・スーパーNIPT100(100遺伝子の重篤な遺伝病を検出)
マルチNIPTカリオセブン|全部の染色体を7Mbでスキャン+微小欠失9疾患。胎児のDNA2.5%から可能なので9週から検査できます。
マルチNIPTデノボ|父親の加齢と相関する25遺伝子44疾患
ペアレントコンプリート:通常のNIPT(母親の側に原因がある疾患をチェック)+デノボ(父親側に原因がある疾患をチェック)
コンプリートNIPT:ペアレントコンプリート+カリオセブンの全部が入っています
イルミナVeriseq2(全染色体を7Mbで欠失・重複のスキャンが可能。但し、胎児のDNAが8%ないと正確性を担保できないため、妊娠11週からとなります)
オンラインNIPT:全国どこにお住まいでもミネルバクリニックのNIPTが受けられます