NIPTが非侵襲的とは?

NIPTは非侵襲的ってどういう意味ですか?

侵襲とは、「病気」「怪我」だけでなく「手術」「医療処置」のような、「生体を傷つけること」すべてを指す。 なぜなら、病態であれその治療であれ、侵襲に対する生体の反応は同じであり、それを知らずして(侵襲を以て)人を治療することはできないからである。 英語では、形容詞のinvasiveとして使われるケースが多い。※ウィキペディアより

非(あらず)ということなので、非侵襲とは傷つけたり、患者さんにその後の過度な負担を掛けないということです。NIPTでは皆さん受けられる健康診断の時のように妊婦さんの血液を採血して赤ちゃんの異状を検査をすることができます。

そのため,妊婦さんには’採血’という少し痛みを伴う医療行為が行われますが、

おなかの赤ちゃんに関しては針を刺したりなどの行為はありません。
そのため、赤ちゃんにとって非侵襲的ということです。

これまで,赤ちゃんに染色体異常遺伝子異常があるかを検査するためには
絨毛検査羊水検査といった、赤ちゃんに対して侵襲的な検査が行われていました。

これらの検査が赤ちゃんにとって、どのような侵襲性があるのか・リスクがあるのかについて説明したいと思います。

絨毛検査

膣から、もしくはお腹に針を刺して絨毛を採取します。

絨毛は胎盤の一部で、赤ちゃんの遺伝情報と同じ遺伝情報を持っていると考えられています。

この細胞を培養して、赤ちゃんの染色体異常遺伝子異常について検査をします。
詳しい説明はこちら!

モザイクの場合,赤ちゃんと絨毛(胎盤)の遺伝情報が異なることもあります.

リスク

流産(1%:100人に1人くらいの割合で起こります)

破水
出血
母体損傷

羊水検査

お腹に針を刺して羊水を採取します。

赤ちゃんのいる羊水の中には赤ちゃんから剥がれ落ちた細胞が含まれているので、この細胞を培養して、赤ちゃんの染色体異常遺伝子異常について検査をします。

リスク

流産(0.3%:300人に1人ぐらいの割合で起こります)

感染症
羊水漏出
胎児損傷

絨毛検査と羊水検査のより詳しい説明に関しては,

6-2.最近の出生前検査、どんな種類の検査があるでしょう(侵襲的検査編)

でもご紹介していますので,ご興味のある方は参考になさってください.

*****************************************

せっかく授かった大切な命、生まれてくる前に赤ちゃんの状態を少しでも知りたい、
けど出生前診断は流産のリスクがある、
どうしよう…と悩まれていた方々にとって、”赤ちゃんを危険にさらすことなく検査をすることができる” NIPTは赤ちゃんの状態を知る上で選択肢の1つになりますね。

キーワード:非侵襲的 侵襲性 絨毛検査 羊水検査 流産 リスク 胎児リスク

この記事の筆者

1995年医師免許取得。血液・呼吸器・感染症内科を経て、臓器別・疾患別の縦割りの医療の在り方に疑問を感じ、人を人として”全人的”に診療したいという思いを強くし、臓器を網羅した横断的専門医となり、2010年にがん薬物療法専門医取得(2019年現在全国1200人程度)。臓器を網羅すると遺伝性がんへの対策が必要と気づき、2011年に臨床遺伝専門医取得(2019年現在全国1000人程度)。遺伝相談はセンシティブな分野にもかかわらず、昼間の短い時間しか対応できない大病院のありかたに疑問を感じて、もっと必要な人がハードルを感じずに診療を受けられるようにしたいと2014年12月に開業。以来、全国から大学病院でも難しい内容の対応を求める人々を受け入れ、よろづお悩み相談所として多くの人々の様々な”家族(計画)の問題”を改善に導く。

著書に”女性のがんの本当の話”(ワニブックス)、”遺伝するがん・しないがん”(法研)がある。
少ない専門家で、正直で嘘のない言葉選びから週刊誌等の取材も多く、医療系の特集に時折コメントが掲載。(週刊現代、週刊ポスト、週刊新潮など)。
テレビ出演も時々あり、小林真央さんの病状を市川海老蔵さんが初めて記者会見した日、フジテレビの午後4時台のニュース番組に生出演して解説。その他TBS, AbemaTVなど出演。

一人一人の事情に合わせた個別対応をするべく、しっかり時間を取って本当のニーズは何かを聞き取りすることを大切にしている。短い時間でもお互いが出会ったことが相手の人生に大きな意味があるような医師患者関係の構築を理想として日々精進。

患者さんが抱えている問題を解決するにはどうしたらよいのかを考えて医師歴8年目に法学部に学士入学した程度に”凝り性”。女医が少なかった時代に3人の母親として難関専門医を3つ取得して社会進出を続けた経験から、女性のライフスタイルを医学以外の部分でも支援したいと願っている。
いろんな人生経験から心に響く言葉を投げかけるため、”会うと元気になる”ということで有名。飼いネコ3匹。

プロフィールはこちら


 

Pocket