NIPT30歳前半21トリソミー陽性羊水検査確定

みなさま、こんばんわ。

ミネルバクリニックでスーパーNIPTを受けた患者さん。まだ30歳そこそことお若かったのですが、21トリソミー陽性。
外れてくれたらいいのにと思いましたが、陽性確定しました。精度の高い検査ですのでなかなか外れないってことなんだと実感しました。

21トリソミーとしてはミネルバクリニックでは今までで一番若い患者さんでした。
もう1歳年上の人はいたのですが。
最年少の陽性となり、外れてくれないかな、と思ったんですが、スーパーNIPTの21トリソミー(ダウン症)の陽性的中率は今まで100%なので
どうなのかな、と思いつつ、羊水検査の結果を待ってました。

やっぱ陽性が確定してしまいました。

相変わらず、エコーでNT肥厚などの異常所見は何もありませんでした。
NIPTで陽性になり、そういう目で見てもらっても全然エコーで異常はなくて。

患者さんともども外れてたらいいのにな、と期待してしまいましたが、結局当たってました。

気持ちはとても複雑です。
どよーんと落ち込んでしまいましたが、患者さんはもっと落ち込んで頑張っているので、がんばらなきゃって思いました。

出生前診断は本当に重たい検査です。

それでも、必要とする患者さんたちがいるから、頑張らなきゃって思います。

この患者さんも、ミネルバクリニックに来た理由は、「安さを売りにするクリニックはあるけど、陽性になったとき何もしてくれないのは怖いから」でした。

やっぱ混乱してたし、落ち着かない時間を過ごしてたので、時々電話をくれたりもしてました。

陽性になったとき、ミネルバクリニックの良さが一番わかるって言ってくれるのは嬉しいのですが
わたしとしては誰も陽性になってほしくはないんですけどね。

いつも複雑な思いをしながら出生前診断に向き合っています。

患者さんたち頑張ってるから、わたしも頑張らなきゃ。

彼女、言ってました。
ぐーたらしてたからいけなかったのかなとか。

行いが悪いとか、食事内容が悪いとか、全然関係ありません。事故的なものなんです。本当に。誰も悪くなんてないの。
だから自分を責めないで。

がんばろうね。
そして。
また次に授かったら来てね。
続くことは基本的にはないので。
大丈夫だよ。
しばらく怖いかもしれないけど。
たまたまだから。

誰も悪くないし、自分を責めないで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です