【NIPT】平石クリニックの業者から知人に電話

わたしの知人の遺伝業界幹部のところに、平石クリニックのやとった業者から電話があったそうです。

なんでも、NIPTをやっている平石クリニックの作っているNIPT関係のHPの 医師監修 をやってくれないか、ということだったようで
そんなところに名前出せるか(*`Д´)ノ!!! とけんもほろろに断ったそうです(笑)

当然ですよね。遺伝の超幹部ですので。平石クリニックの作っているサイトに平石クリニックのサイトの信憑性を上げるために名前を出すなんてありえないです。

何でそういうことになるのかな?と思った皆さん!
グーグルのアルゴリズムに原因があります。

【SEO担当必見】Google検索アルゴリズムとアップデートの歴史

日本語検索アップデート以降は、ウェブマスター向け公式ブログにかかれていた内容にもなりますが、コンテンツの信頼性も重要で、例えば「有名な人が監修に入っている」「信頼性があるか」という部分は見られている可能性があります。記事の信憑性についても、直近ではGoogle側で見るようになっているようです。

こんな感じ。

ようするに平石クリニックのサイトのグーグルの評価を上げるために、手っ取り早く 権威 を利用しようとしているようです。

学会の幹部たちは当然こんなところに名前出せませんし
勤務医の専門医を狙ったところで、通常は、勤務先に許可を得ないとダメ。(ヒロクリニックは慶應とか名の通った大学を出た人を使ってるみたいですね)

というわけで、遺伝専門医の医師監修ゲットは難しいでしょう。

それよりなにより、遺伝の業界は大変狭いのと、わたしは割と顔が広くていろんな情報が入ってくるので。
平石クリニックのホームページ業者が医師監修をしてくれる医師を募集しているなんて情報を
キャッチしちゃいました!

あんまりおもしろかったので、ブログにしました。

それでは (^_^ゞ

One thought on “【NIPT】平石クリニックの業者から知人に電話

  1. コロナが囁かれていた頃から、一番信頼できる情報源として拝見させて頂いています。
    最近、エアロゾル、スーパースプレッダーの呼吸でもエアロゾルが拡散し、感染する、ということが事実のような状況になってきたように思います。
    エアロゾルで感染するとなると、マスクも意味がなくなるのではないかと心配です。
    マスクで、エアロゾルを遮断することは可能なのでしょうか。
    逆に、エアロゾルを遮断できるマスクで、普通に呼吸はできるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です