欧州研究機構のアドバンスグラントで行われるNIPTの臨床試験に日本から共同参加する栄誉を頂きました。 ミネルバクリニックでは、世界中の国際認証を受けた遺伝子検査機関を厳選して業界オンリーワンの検査体制を整えています。


大阪府の羊水検査・絨毛検査クリニックの費用・検査可能な妊娠週数など内容比較

羊水検査・絨毛検査とは?

妊婦のおなか

羊水検査・絨毛検査は、羊水や絨毛のDNAから胎児の先天性疾患の有無を確かめる出生前診断のことです。

母体の血液から検査するNIPTが、あくまでも疾患の「可能性の有無」をみる検査だったのに対し、羊水検査・絨毛検査は疾患があるかどうかを確定させる検査になります(確定的検査)。

NIPTで陽性になった方、妊婦健診の超音波検査で18トリソミーダウン症候群)の疑いがあると指摘された方が結果を確定させるために受ける検査です。

いつから受けられる? 結果はいつわかる?

羊水検査→妊娠14週~27週6日まで
※結果が出るまでに2~3週間

絨毛検査→妊娠10~13週頃
※結果が出るまでにQF-PCR法:3日後/Gバンド法:2~3週間後

いずれも検査を受けられる病院が限られているので、希望する場合は早めにかかりつけ医に相談しましょう。

検査方法

妊婦の超音波検査

羊水検査

妊婦さんのお腹に針を刺して採取した羊水を検査します。
麻酔については任意で行われます。

絨毛検査

「経腹法」「経膣法」の2種類の方法がありますが、いずれも膣に針や鉗子(はさみのような形をした組織・異物をはさむ道具)を挿入し、胎盤から絨毛細胞を採取します。

羊水検査・絨毛検査のリスク

羊水検査

お腹に針を刺す検査のため、母体と胎児ともにリスクがあります。

懸念されるリスクは、挿入された器具からの感染症、羊水の漏出(破水)、絨毛羊膜分離、早産、ごく稀に胎児への損傷等があります。

また流産へのリスクも0.3%あると報告されています。

絨毛検査

羊水検査と同じく流産のリスクがあり、確率は1%と羊水検査よりも高めです。

しかし、これは検査自体が危険というわけではなく、検査時期が羊水検査に比べて流産の可能性の高い妊娠初期であるため、流産率の高さに繋がっているとも言えます。

大阪府で羊水検査・絨毛検査を実施している施設に関する調査

『病院なび』に掲載されている羊水検査・絨毛検査が可能な病院に、価格等を問い合わせてみました。

施設名羊水検査可能週価格(税抜き)絨毛検査可能週価格(税抜き)備考住所電話番号
大阪市立総合医療センター16~18週¥100,00011週以降医師と相談
検査を受ける理由によって価格変動
大阪府大阪市都島区
都島本通2-13-22
06-6929-1221
小林産婦人科 16~17週¥98,000×大阪府大阪市都島区
都島北通1-14-24
06-6924-0934
脇本産婦人科・麻酔科17週¥135,000(FISH法)×大阪府大阪市天王寺区空堀町1-1906-6761-5537
大阪赤十字病院××大阪府大阪市天王寺区
筆ヶ崎町5-30
06-6774-5111
聖バルナバ病院16~17週¥160,000×当院分娩ではない妊婦の検査不可
事前に遺伝カウンセリングが必要
大阪府大阪市天王寺区
細工谷1丁目3-18
06-6779-1600
クリフム夫律子
マタニティクリニック
16週以降¥169,00011~14週¥199,000大阪府大阪市
天王寺区上本町7丁目
1-24 3F
06-6775-8111
愛染橋病院15週¥130,000×当院分娩ではない妊婦の検査不可
要紹介状
大阪府大阪市浪速区日本橋5-16-1506-6633-2801
千船病院16週¥130,000(日帰り)
¥160,000(1泊2日)
×16週までに1度受診を大阪府大阪市西淀川区
福町3-2-39
06-6471-9541
淀川キリスト教病院××大阪市東淀川区柴島1-7-500120-364-489
大阪市立大学医学部附属病院××大阪府大阪市阿倍野区
旭町1丁目5-7
06-6645-2121
よりおか胎児クリニック16週以降¥150,00012~13週¥190,000大阪府大阪市阿倍野区
阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス21F
06-6622-7070
大阪急性期・総合医療センター医師と相談医師と相談×当院分娩ではない妊婦の検査不可大阪市住吉区万代東3-1-56
沢井産婦人科17週¥169,000×大阪府大阪市
住吉区遠里小野3丁目4-8
06-6694-1115
オーク住吉産婦人科17週¥169,000(G-band法)
¥269,000(G-band+SNPマイクロアレイ)
×大阪府大阪市
西成区玉出西2-7-9
06-4398-1000
ゆたかマタニティ
超音波クリニック
14~16週¥150,00013週¥165,000大阪府大阪市
平野区瓜破1-6-6
06-6704-1103
北野病院15週以降¥150,000~¥180,000×大阪府大阪市北区扇町 2-4-2006-6312-1221
ふくだあやレディース
クリニック
16~17週¥150,000(G-band法)
+¥22,000(G-band+FISH法)
+¥33,000(G-band+QF-PCR)
×大阪府大阪市北区
紅梅町1-6 1階
052-803-1103
志村ウィメンズクリニック医師と相談医師と相談×通院中ではない妊婦の検査不可大阪府大阪市
北区角田町8-47 22階
06-6316-1132
いわいレディースクリニック16~17週¥121,000×大阪府大阪市
北区天神橋4丁目11-6 3F
06-6882-8686
すとうレディース
クリニック
16~18週¥148,000×大阪府大阪市中央区
南船場3丁目11-24 4F
06-6244-8343
フラワーベルクリニック16~18週¥150,000×当院分娩ではない妊婦の検査不可大阪府堺市東区西野461-1
ベルランド総合病院 16週前後×大阪府堺市中区
東山500-3
072-234-2001
市立豊中病院××大阪府豊中市柴原町4-14-106-6843-0101
千葉産婦人科16週¥145,000×事前に要受診大阪府豊中市
本町6-1-2
06-6852-6901
大阪府済生会吹田病院××大阪府吹田市川園町1-206-6382-1521
国立循環器病研究センター病院15~18週¥100,000前後×事前に要受診大阪府吹田市
岸部新町6-1
06-6170-1070
大阪大学医学部附属病院15~16週¥120,000前後12週¥100,000前後35歳以上のみ対象
要紹介状
大阪府吹田市
山田丘2-15
06-6879-5111
神田マタニティクリニックまずは受診をまずは受診を×通院中ではない妊婦の検査不可大阪府吹田市
江坂町3丁目31-5
06-6330-1135
泉大津市立病院16週以降¥150,000×事前に要受診大阪府泉大津市下条町16-1
東山産婦人科・小児科 15~18週¥160,000×通院中ではない妊婦の検査不可大阪府高槻市辻子3-10-3072-672-5335
高槻病院15~16週¥150,000×12週までに受診を大阪府高槻市古曽部町1-3-13
関西医科大学附属病院16週以降¥192,000~×大阪府枚方市
新町2丁目3-1
072-804-0101
八尾市立病院××大阪府八尾市龍華町1-3-1072-922-0881
レオゲートタワー
レディースクリニック
16~17週¥96,500×大阪府泉佐野市りんくう往来北1 
SiSりんくうタワー18F
072-460-2800
りんくう総合医療センター15~16週¥220,000×要紹介状大阪府泉佐野市りんくう
往来北2-23
072-469-3111
阪南中央病院××大阪府松原市南新町3-3-28072-333-2100
大阪母子医療センター15週以降¥100,000×事前に遺伝カウンセリングが必要大阪府和泉市室堂町8400725-56-1220
箕面レディースクリニック15~18週¥130,000×大阪府箕面市牧落3-3-33072-723-0351
小阪産病院 16~17週¥152,000×大阪府東大阪市
菱屋西3丁目6-8
06-6722-4771
近畿大学病院××大阪府大阪狭山市
大野東377-2
072-366-0221
加藤産婦人科クリニック16~18週まずは受診を×大阪府三島郡島本町
水無瀬1丁目14-13
075-962-3355
30,000円(税抜)
3,000円(非課税)
5,000円(税抜)
3,000円(非課税)
30,000円(税抜)
3,000円(非課税)
5,000円(税抜)
3,000円(非課税)
30,000円(税抜)
3,000円(非課税)
5,000円(税抜)
3,000円(非課税)

羊水検査・絨毛検査で分かること

羊水検査

ダウン症候群(21トリソミー
エドワーズ症候群(18トリソミー
パトー症候群13トリソミー
クラインフェルター症候群
ターナー症候群モノソミーX)
トリプルエックス症候群トリソミーX


絨毛検査

● ダウン症候群(21トリソミー):通常2本である21番染色体が3本ある先天性疾患
● エドワーズ症候群(18トリソミー):通常2本ある18番染色体が3本ある先天性疾患
● パトー症候群(13トリソミー):通常2本ある13番染色体が3本ある先天性疾患
クラインフェルター症候群:男児において通常XYである性染色体が、XXYなど余分にX染色体がある先天性疾患
● ターナー症候群(モノソミーX):女児において2本あるX染色体のうち1本が部分的もしくは完全に欠失した状態で生まれてくる先天性疾患
● トリプルエックス症候群(トリソミーX):女児において通常2本であるX染色体が3本存在して生まれる先天性疾患

女性

羊水検査・絨毛検査の前にNIPTを希望される方へ

NIPT(新型出生前診断)は妊娠9週目以降から胎児の先天性疾患の有無の可能性を検査することができます。

羊水検査・絨毛検査の前に、遺伝カウンセラー臨床遺伝専門医のもとで遺伝カウンセリングを受けてからNIPTを受けることをおすすめします。

母体の血液から調べる検査のため、羊水検査・絨毛検査のようなリスクを負うことはありません。

NIPTを専門的に扱う東京にあるミネルバクリニックでは、臨床遺伝専門医のもとご来院とオンラインの両方で遺伝カウンセリングを実施しています。

羊水検査・絨毛検査の前にNIPTを検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。


 

ミネルバクリニックNIPTトップページ
ミネルバクリニックNIPTメニュー
スーパーNIPT|スーパーNIPT(13トリソミー・18トリソミー・21トリソミー)・スーパーNIPTプラス(+微小欠失4疾患)・スーパーNIPTgeneプラス(100遺伝子の重篤な遺伝病を検出)
マルチNIPTカリオセブン|全部の染色体を7Mbでスキャン+微小欠失9疾患。胎児のDNA2.5%から可能なので9週から検査できます。
マルチNIPTデノボ|父親の加齢と相関する25遺伝子44疾患
ペアレントコンプリート:通常のNIPT(母親の側に原因がある疾患をチェック)+デノボ(父親側に原因がある疾患をチェック)
コンプリートNIPT:ペアレントコンプリート+カリオセブンの全部が入っています
イルミナVeriseq2(全染色体を7Mbで欠失・重複のスキャンが可能。但し、胎児のDNAが8%ないと正確性を担保できないため、妊娠11週からとなります)
オンラインNIPT:全国どこにお住まいでもミネルバクリニックのNIPTが受けられます


 


 

お電話は24時間受付可能
診療時間
午前 10:00~14:00
(最終受付13:30)
午後 16:00~20:00
(最終受付19:30)
休診 火曜・水曜

クレジットカードのご利用について

publicブログバナー

 

medicalブログバナー

 

NIPTトップページへ遷移