お知らせ

02/06

2021年2月10日(予定)NHKクローズアップ現代でNIPTに関して放送されます。
当院も取材を受けておりますので是非ご覧下さい。

07/02

週間新潮掲載の記事がヤフーニュースに掲載されました。
2か月ほどで消えるのでスクショを張り付けておきます。
news.yahoo.co.jp/articles/a87aec43a59f8b0c15009b6f64bdf48de9559e27

yahooニュース「新型出生前診断」の拡大で”ビジネス化”加速の懸念 儲けに走るクリニックの手口

07/02

www.dailyshincho.jp/article/2020/07020559/?all=1&page=1

新型出生前診断」の拡大で“ビジネス化”加速の懸念 儲けに走るクリニックの手口

是非ご覧ください。

休診日のお知らせ

2021年8月

3日(火)・4日(水)/10日(火)・11日(水)/

17日(火)・18日(水)/24日(火)・25日(水)/

2021年7月

6日(火)・7日(水)/13日(火)・14日(水)/

20日(火)・21日(水)/27日(火)・28日(水)/

2021年6月

1日(火)・2日(水)/8日(火)・9日(水)/

15日(火)・16日(水)/22日(火)・23日(水)/
 
29日(火)・30日(水)/

CCDC103

CCDC103遺伝子に関する説明です。この遺伝子の病的変異は常染色体劣性で先天的な異常によって線毛運動が障害され呼吸器系の易感染性を呈する線毛機能不全症候群を引き起こします。
↓↓↓↓↓↓ テーブルこの下にペースト ↓↓↓↓↓↓

遺伝子名CCDC103
遺伝子座MIM番号614677
遺伝子座17q21.31
遺伝形式常染色体劣性
疾患名線毛機能不全症候群
疾患頻度約2万人に1人
症状先天的な異常によって線毛運動が障害され呼吸器系の易感染性を呈する疾患を線毛機能不全症候群という。慢性副鼻腔炎や気管支拡張症を高頻度に合併する。本症では胎児期に左右が適正に判別されず、約半数で完全内臓逆位を生じ、これをKartagener症候群と呼ぶ。
表現型MIM番号614679

↑↑↑↑↑↑ テーブルこの上にペースト ↑↑↑↑↑↑