遺伝医学用語あ行 遺伝学的検査

遺伝学的検査とは

遺伝子や染色体を検査して病気かどうかや病気になりやすさ、薬の効き方や有害事象の出方などを検査することです

文責:仲田洋美
医籍登録番号 第371210号
日本内科学会 総合内科専門医 第7900号
日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医 第1000001号
臨床遺伝専門医制度委員会認定 臨床遺伝専門医 第755号

 

遺伝学的検査は、細胞そのものや遺伝子を使って、ある特定の染色体や遺伝子に、変化(変異)があるかないかをつきとめる検査をいいます。
目的としては
1.染色体異常や遺伝子変異を原因とする遺伝性の疾患があるのかどうか
2.薬剤に対する感受性や有害事象の出やすさを知るため
などがあります。

このうち細胞そのものを使って行う検査を細胞遺伝学的検査といいます.

 

 

Pocket