エンベロープ

エンベロープとは?

コロナウイルスの構造

エンベロープとは、脂肪・タンパク・糖タンパクからできている膜で、ウイルスが増殖して細胞から飛び出してくるときに細胞の成分をまとって出てきたものです。
エンベロープは脂溶性ですので、アルコール消毒が有効です。
もう一枚中にあるキャプシドはタンパクでできているので、アルコールは無効です。