出産祝いの相場はいくら?失敗しない贈り物の選び方を紹介

出産祝い

赤ちゃんが生まれたママさんに対して、お祝いメッセージを添えて出産祝いを贈るのは日本では当たり前の行事となっています。

出産祝いを贈るなら相手に喜んでもらえる贈り物を選びたいところですが、できるだけ出費を抑えたいという方もいます。

贈り物に最適な育児グッズの値段はピンキリですが、どのくらいの額が相場になるか皆さんはご存知ですか?

そこでこの記事では、出産祝いの相場や失敗しない贈り物の選び方を詳しくご紹介していきます。

出産祝いの相場とお返しの目安

お祝い

出産祝いを選ぶ際にいくらぐらいの贈り物を選んでいいか悩む方はたくさんいます。

まずは、出産祝いの相場とお返しの目安をご紹介します。

出産祝いの相場はいくら?

出産祝いは、贈る相手との関係性や何人で贈るかによって相場が変わってきます。

ひとりで贈る場合は大体5,000円〜10,000円が相場となり、複数名で贈る場合は、大体3,000円〜5,000円が相場となります。

大人数になる場合はひとり1,000円くらいになるケースもあります。

友人に対して贈る場合の相場

普段から仲良くしている友人に贈る場合、関係の深さによって相場も変わってきます。

一般的に5,000円〜10,000円が相場となりますが、親友と呼べる友人に贈る場合は相場よりも若干高い出産祝いを贈ることも珍しくありません。

仕事関係の相手に贈る場合の相場

会社の人に贈る場合、同僚や後輩に対しては3,000円〜5,000円、上司に贈る場合は5,000円〜10,000円が目安となります。仕事関係の相手に贈る場合は高すぎても安すぎても相手が気を遣ってしまう可能性があるため、相場内に収めることをおすすめします。

兄弟や姉妹に贈る相場

兄弟・姉妹に贈る場合は相場よりも高い10,000円〜30,000円くらいが相場となります。

年齢によっても相場は高くなる傾向にあり、40代以上であれば30,000円くらいの贈り物を選ぶことが多くなります。

親戚に対して贈る場合の相場

家族よりも少し離れた関係となる親戚に贈る場合は5,000円〜10,000円が相場とされていますが、地域の風習で値段がある程度決まっていることもあるので、両親に確認することをおすすめします。

また、身内だけのルールが決まっていることもあるので、間違って高すぎる贈り物、安すぎる贈り物を贈らないように注意しましょう。

お返しの目安はいくら?

出産祝いを贈る立場ではなく貰う立場になることもあります。

その際に、もらった出産祝いに対して相場の半返しをする「出産内祝い」を贈るのがマナーとなっています。

お返しに選ぶ出産内祝いはもらった贈り物の3分の1〜半分でお返しするのが一般的です。

会社の上司など目上の人に対しては3分の1くらいでも問題ありませんが、同僚や後輩に対して贈る場合は半分の半返しをするのがマナーとなります。

また、相場よりもだいぶ高い出産祝いを貰っていた場合は、半分では負担が大きすぎるため、3分の1の金額でお返ししても構いません。気を遣う相手の場合は、お返しをした際に感謝の気持ちを電話やお礼状で伝えると印象が良くなります。

失敗しない出産祝いの選び方

赤ちゃん
出産祝いの相場や出産内祝いの相場はある程度決まっており、相手の立場や年齢によって変わってきます。

ここからは、相場内で贈り物を選ぶ際の注意点やお祝いメッセージの書き方など失敗しない出産祝いの選び方をご紹介していきます。

性別に合った贈り物を選ぶ

赤ちゃんの性別が分かる場合、女の子なら可愛いアイテム、男の子ならかっこいいアイテムを選ぶとママさんに喜んでもらえます。

女の子向けの贈り物

ベビー服やベビー用品は出産祝いの定番の贈り物ですが、女の子ならピンクやパステルカラーでなおかつリボンやフリルが付いた可愛いデザインのものが好まれます。

「少し派手すぎかな?少し地味すぎかな?」と思った場合は、ママさんが普段どんな服を着ているか思い出してみてください。ママさんが普段着ている洋服に合わせてベビー服を選べば喜んでもらえること間違いありません。

男の子向けの贈り物

男の子の場合は、人気のかっこいいキャラクターやクールなデザインのベビー服やベビー用品を選ぶと喜んでもらえます。

男の子にぴったりな色はブルー・グリーン・ブラックなどになり、見た目から男の子だと分かるアイテムを選ぶのがポイントです。

おしゃれなママさんに対して贈る場合は、フォーマルでおしゃれなブランド品を選ぶのもおすすめです。

相場内で購入できるラルフローレンなどのベビーブランドもたくさんあるのでチェックしてみてください。

贈ってはいけないものとは?

出産祝いは気持ちが込められていれば何を贈っていいというわけではありません。

贈ってはいけないものとして代表的なものが、ハンカチです。

ハンカチは手軽で贈り物に適しているように見えますが、涙を拭う別れのアイテムというイメージがあるため出産祝いには向いていません。また、日本茶も弔辞に使われるアイテムということで、古くから出産祝いに選ぶことはタブーとされています。

カタログギフトにハンカチや日本茶が載っていることもありますが、相手が選ぶ立場にあるため問題はありません。

二人目の出産祝いの選び方

二人目の出産祝いを贈る場合は少し選び方を変えてみましょう。

一人目は育児に役立つグッズを贈ると喜ばれますが、二人目はすでに持っている育児グッズとかぶってしまう可能性があります。

そこで、二人目に選びたい出産祝いが高品質・高価なアイテム、上の子どもも喜んでもらえるアイテムになります。また、子ども用ではなくママさんが喜んでくれるスキンケア商品を贈るのも良い選択となります。

ベビー用アイテムを販売しているブランドはたくさんあるので、相場内に収まるスタイなどをチェックしてみてください。

また、名前を入れたベビー服やベビー用品は世界に一着だけの特別なアイテムとなるので二人目の出産祝いにもおすすめできます。

お祝いメッセージを正しく書く

出産祝いと合わせて贈るメッセージは、最低限のマナーをわきまえて書く必要があります。

親しい間柄でも軽すぎるノリや不吉なことを連想させる忌み言葉の使用は避け、幸福を連想させる言葉を使った文章に仕上げるようにしましょう。

友人に対して書く場合は普段通りのフレンドリーな雰囲気を出し、会社の上司など目上の相手に書く場合は丁寧語や敬語を正しく使った温かいメッセージになるように書くことをおすすめします。

また、お祝いメッセージは生後1週間〜1ヶ月までに贈ることが推奨されています。1ヶ月を越えてしまうと出産内祝いの時期とかぶってしまい相手に気を遣わせてしまうため、出産内祝いが終わったあとのハーフバースデーなどに改めて贈るようにしましょう。

現金で贈る場合の注意点

一般的に出産祝いは品物を贈ることが多いですが、親族関係には現金で贈るケースもあります。

現金で贈る場合に気をつけたいことが、紅白の蝶結びの水引の熨斗袋や熨斗になっているものを選ぶということです。

水引は紅白で5本〜7本のものを選び、水引の上には「御出産御祝い」または「御祝」と書きましょう。「御出産祝」のような4文字の言葉は死文字といってマナー違反になるので気をつけましょう。

まとめ

出産祝いの相場や失敗しない贈り物の選び方をご紹介しました。

出産祝いの相場は大体5,000円〜10,000円で、兄弟・姉妹や目上の相手に贈る場合は高くなる傾向にあることを覚えておきましょう。

贈り物の選び方やお祝いメッセージの書き方には注意すべき点がいくつかあり、不幸を連想する品物や言葉を避ける必要があります。

大切な相手に出産祝いを贈ることになった際は、正しい相場とマナーしっかりわきまえて贈れるように、この記事でご紹介した内容を是非参考にしてみてください。

出産祝い・出産一時金に関連したコラム

関連記事:妊娠関連コラム

妊娠週数の計算の仕方|起点日は?出産予定日は9と7を足せば簡単に計算できる
妊娠週数の数え方|生理不順等の原因で超音波エコー検査で決める場合
エコーによる妊娠週数の決まり方|妊娠週数はなぜ次に行かないと正確に決まらないの?
妊娠超初期症状はいつから始まる?気をつけるべき7つの生活習慣
妊娠検査薬はいつから使う?基礎知識と陽性が出た後の行動を紹介
妊娠超初期に現れる15の兆候|腹痛やおならは新たな生命誕生のサイン
妊娠の初期出血とは?知っておきたい5つの特徴と注意点
妊娠初期の体の変化と気をつけること|下痢・腹痛・頭痛の原因と対処法
妊娠初期症状と生理を見分ける3つのチェックポイントと体験談を紹介
妊娠糖尿病になる原因とは?検査方法や回復に向かう治療法を紹介
妊娠と甲状腺ホルモンと胎児の発育・不妊・流産

ミネルバクリニックNIPTトップページ
ミネルバクリニックNIPTメニュー
スーパーNIPT|スーパーNIPT(13トリソミー・18トリソミー・21トリソミー)・スーパーNIPTプラス(+微小欠失4疾患)・スーパーNIPTgeneプラス(100遺伝子の重篤な遺伝病を検出)
マルチNIPTカリオセブン|全部の染色体を7Mbでスキャン+微小欠失9疾患。胎児のDNA2.5%から可能なので9週から検査できます。
マルチNIPTデノボ|父親の加齢と相関する25遺伝子44疾患
ペアレントコンプリート:通常のNIPT(母親の側に原因がある疾患をチェック)+デノボ(父親側に原因がある疾患をチェック)
コンプリートNIPT:ペアレントコンプリート+カリオセブンの全部が入っています
イルミナVeriseq2(全染色体を7Mbで欠失・重複のスキャンが可能。但し、胎児のDNAが8%ないと正確性を担保できないため、妊娠11週からとなります)
オンラインNIPT:全国どこにお住まいでもミネルバクリニックのNIPTが受けられます