つわり中のおすすめの食べ物5選と症状を軽減させる食べ方のコツ

つわり中の食事
つわりの症状が酷い時は、ご飯を食べるのも大変です。

吐き気がある、胃がムカムカする、においに敏感になる、腹痛があるなど、つわりは症状や重さに個人差があるものの、中にはあまりの体調の悪さに食事が全く喉を通らないという方も少なくありません。

お腹の中の赤ちゃんのために栄養を摂取してあげたいけど、気分が悪くて食事が摂れない…それがまたストレスになってしまい、つわりの症状を悪化させてしまうという悪循環に悩んでいる方も多いでしょう。

この記事では、つわりの症状が酷い時におすすめの食べ物と、症状を軽減することができる食べ方のコツについて紹介していきます。

つわりの症状が酷い時のおすすめの食べ物

つわりによい食べ物
つわりの症状の中には、食欲不振もあります。

空腹なのに食べたら気分が悪くなるから食欲がなくなるという方も多い反面、食べづわりと言って、空腹になると気分が悪くなるから常に何かを食べていないと気が済まないという方もいます。つわりの症状は千差万別で、人により個人差が大きく異なります。

頭痛、吐き気、倦怠感、嘔吐、眠気など、さまざまな症状に悩まされるつわりは、食事を摂るのも億劫になってしまうものです。

ここからは、つわりの症状が酷い時でも食べられるおすすめの食べ物を紹介します。

トマト

つわりの症状が酷い時は、冷たいものや少し酸味があるものを食べやすいと感じる方がとても多いです。

トマトは程よい酸味があり、水分が多い食べ物なのでつわりの症状が酷い時でも気軽に食べられるという利点があります。スーパーだけではなくコンビニでも販売しており、調理しなくてもそのまま美味しく食べられるという点もおすすめポイントです。

低カロリーなので食べすぎてもさほど気にする必要はありませんし、トマトには美肌効果や風邪予防に効果的なビタミンC、老化を抑制するビタミンE、腸内環境を整えてくれる食物繊維が豊富に含まれているため、健康と美容にも良いです。

サラダの中にトマトを入れるだけでも良いですし、冬は温かいスープに加えるのも良いでしょう。飽きないように、さまざまな調理法でトマトを食べてみて下さい。

バナナ

低カロリーかつ豊富な栄養素を含むバナナも、つわりの症状で苦しみ気軽にご飯を食べられる状況にない方におすすめです。

バナナには、主に以下の栄養成分が含まれています。

  • 食物繊維
  • 糖質
  • ビタミンB群
  • カリウム

つわりの症状で便秘に悩まされる方も多くいますが、バナナに含まれている食物繊維は体内の有害物質を体外へ排出する働きを活発化してくれるものなので、腸内環境を改善する効果があります。

スポーツ選手が運動時の補助食品に活用するほど、バナナは栄養補給という観点から見ても優れた食べ物で、調理せずにそのまま食べられるという手軽さも、つわりが酷い時にはとても嬉しいポイントです。

ゼリー

コンビニなどで気軽に購入できるゼリーも、つわりの症状が酷くて食欲がわかないという方におすすめです。

ウィダーinゼリーのような1回で吸って飲むタイプのゼリーはコンビニで多様な種類が発売されていますので、お気に入りの味を見つけ、調子が悪くてご飯を食べられない時のために冷蔵庫にストックしておくと便利です。

1回の食事で栄養補給をしてくれるものが多く、なおかつ冷たくてスッキリとした味わいのものばかりなので、ゼリーを食べて気分が悪くなるということも少ないです。

生姜

オーストラリアAdelaide大学産婦人科のCaroline Smith氏が行った研究によると、生姜が医薬品と同じ位つわりの症状を軽減する効果があるということが分かっています。欧米では、生姜粉末がつわりの症状を緩和するのに有効だとして推奨されています。

つわりが酷い時に生姜を効率よく体内に摂取する方法は、以下の通りです。

  1. 小さじ1杯分の生姜をすりおろす
  2. お湯に溶かして好みで砂糖や片栗粉を入れる

生姜をそのまま食べるのではなく、生姜湯にして体内に摂取することをおすすめします

適量とされているのは1日1グラムで、これは大体小さじ1杯分なので、つわりが酷い時に毎日1杯の生姜湯を飲むという生活をルーティンにすると良いでしょう。

スープ

好みの具材をいれることでバランス良く栄養を補給でき、水に溶けた具材なので食べつわりなどですぐに吐き気を感じてしまうという方にもおすすめなのが、スープです。

消化が良いのでお腹にも溜まりにくく、いろいろな野菜を入れれば同時に多くの栄養補給ができるので便利です。

自分で作って小分けにして冷凍するのも良いですが、最近はコンビニでもお湯を入れれば簡単に作れるスープが販売されていますので、それらで代用するのもおすすめです。

つわりの症状が酷い時の食べ方のコツ

妊娠
ここからは、つわりの症状が酷い時の食べ方のコツを紹介していきます。

一度に食べず小分けにして食べる

通常ご飯は朝、昼、晩と3回に分けて食べるかと思いますが、つわりが酷い時は一度のご飯で食べきると考えるのではなく、小分けにして食べられる時に食べるという意識を持つことをおすすめします。

つわりの症状で多い吐き気は、いつ襲ってくるか分かりません。しかしこれは裏を返せば、いつ収まるのか分からないという意味でもあります。食事をしている最中に吐き気を感じてしまう方も多いので、手の届く範囲にすぐに食べられる食べ物を常備しておきましょう。

そうすれば吐き気がない体調が良いタイミングで、ご飯を食べることができます。一度にご飯をたくさん食べるのではなく小分けにして調子が良い時に少量ずつ食べることで、つわりの症状を軽減しながらお腹を満たすことができます。

食欲が増す工夫をする

つわりが酷くなってくると、なかなかご飯を食べようという気が起きません。しかし、ご飯を食べなければ元気が出ませんし、母子の健康を維持するという意味においても食事はとても重要です。

つわりが酷くて、どうしてもご飯を食べる気になれない…そんな時は、普段の食事に食欲が増す一工夫を加えてみて下さい

  • 香辛料を使う
  • 酸味を加える
  • さっぱりとした味付けにする

いつも食べているご飯に酸味や香辛料を加えるだけで食べられるようになったという意見もある位、食欲を増長させる一工夫はとても重要です。つわりの症状が出ている時は酸っぱいものを食べたくなるという方が多いので、何かを食べる前に梅干しを食べて、口の中の味を変えてからご飯を食べると症状が軽減されたという方もいます。

吐き気を感じてご飯を食べる気がなかなか起きないという方は、食欲が増す工夫を自分なりにアレンジしてみて下さい。

楽しい環境で食べることが大事

つわりの原因は、医学的に立証されていません。

ホルモンバランスの変化、母体が胎児を異物と判断してしまうことによるアレルギー反応、体質が酸性に変わるからなど、つわりの原因にはさまざまな説がありますが、中でも有力視されているのが、精神的なストレスが原因であるという説です。

実際に多くのストレスを抱えている人ほどつわりが酷いと言われている位、つわりと精神的ストレスは身近な関係にあります。

  • ご飯を食べるとまた気持ち悪くなるに決まってる…
  • ご飯を食べた後に吐いてしまう…
  • においが我慢できなくて全然ご飯が美味しくない…

ご飯に対するネガティブな感情は、つわりの症状を悪化させてしまいます。ご飯を楽しい環境で食べるようにすれば、つわりの症状を軽減させてくれる可能性があります

人と話しながらご飯を食べれば気が紛れますので精神的ストレスが緩和されて、ご飯を食べている時に感じる吐き気などを感じにくくなるはずです。

キャンディなどで口の中の味を変える

ガムやキャンディなどで口の中の味を変えておくと、吐き気を抑えることができます。

前述した、ご飯を食べる前に梅干しを食べて口の中の味を変えておくのと同じ目的ですが、ガムやキャンディを口に入れておくと空腹時に強い吐き気を感じる吐きづわりや、口の中のよだれで気持ち悪くなってしまうよだれづわりに効果的です。

ガムやキャンディで事前に口の中の味を変え吐き気を抑えておくと、その後ご飯を食べても強い吐き気を感じにくくなります

人工甘味料などの添加物には注意しつつ、天然素材で作られている酸味の強いガムやキャンディを食べるのがおすすめです。空腹時に強い吐き気を感じてしまう方は多いので、常に口の中にすぐに入れられるガムやキャンディを常備しておくと良いでしょう。

まとめ

つわりの症状が酷い時のおすすめの食べ物と食べ方のコツを紹介してきましたが、参考になりましたか?

つわりの症状は個人差が大きいので、気持ち悪くならずに食べられる食べ物に関しても人によりさまざまです。自分に合った食べ物を見つけることで、妊娠生活をより快適に過ごすことができるでしょう。

例外なく言えることは、つわりの症状が酷くてご飯が食べられないと悩んでいる時は無理してご飯を食べるのではなく、自分の調子が良い時にご飯を食べるようにするという点です。

何を食べたら良いか分からないと困っている方は、上記で紹介したおすすめの食べ物や食べ方のコツを、ぜひ実践してみて下さい。

つわり(妊娠悪阻)関連記事

関連記事
ミネルバクリニックNIPTトップページ
ミネルバクリニックNIPTメニュー
スーパーNIPT|スーパーNIPT(13トリソミー・18トリソミー・21トリソミー)・スーパーNIPTプラス(+微小欠失4疾患)・スーパーNIPT100(100遺伝子の重篤な遺伝病を検出)
マルチNIPTカリオセブン|全部の染色体を7Mbでスキャン+微小欠失9疾患。胎児のDNA2.5%から可能なので9週から検査できます。
マルチNIPTデノボ|父親の加齢と相関する25遺伝子44疾患
ペアレントコンプリート:通常のNIPT(母親の側に原因がある疾患をチェック)+デノボ(父親側に原因がある疾患をチェック)
コンプリートNIPT:ペアレントコンプリート+カリオセブンの全部が入っています
イルミナVeriseq2(全染色体を7Mbで欠失・重複のスキャンが可能。但し、胎児のDNAが8%ないと正確性を担保できないため、妊娠11週からとなります)
オンラインNIPT:全国どこにお住まいでもミネルバクリニックのNIPTが受けられます