米国司法省イランへの不法輸出で3人を起訴

アメリカが気になって仕方がないので、いま、やれることをやろうと思います。
今回は、御多忙なアヤカさんにかわってこの記事を翻訳したいと思います。理由は、PCで見る人は右クリックで日本語に翻訳できて変な翻訳でも大筋何書いてあるかわかるのですが、スマホで見ている方々はそうはいかないからです。

www.justice.gov/opa/pr/three-charged-illegally-exporting-goods-iran

訳文

司法省
広報室
即時リリース
2021年1月12日(火)
イランへの不法輸出で3人を告発
司法省は本日、国際緊急経済大国法(IEEPA)およびイラン取引・制裁規則(ITSR)に違反してイランに米国製品を輸出する共謀、米国からの密輸、国際マネーロンダリングに関与する共謀の3人を起訴したことを発表しました。

“ジョン・C・デマーズ国家安全保障担当検事補は、「被告らは米国企業を欺き、米国の機密品目を不正に入手し、それらの品目を米国の法律に違反してUAEを経由してイランに積み替えた」と述べています。 “このような行為は、イランに対する制裁の有効性を薄めるものです。 司法省は米国の制裁を強力に執行し、イラン体制の不安定化活動にうまく対抗することを約束する」と述べた。

“1979年以来、アメリカ国民の自由と安全を守るために、アメリカはイランへの商品輸出を違法にしてきた。”ミシガン州東部地区のマシュー・シュナイダー連邦検事は述べた。 “この事件での不穏な申し立ては、被告らが共謀して、高度に洗練されたアメリカの製造装置やその他のアメリカ製のアイテムをイラン人の武器に輸出したというものです。 我々はこの事件のすべての手がかりを追って、被告人に対する正義を追求し、アメリカの企業がこのような犯罪計画から身を守るのを支援し続けます。

“国土安全保障調査局(HSI)は、米国で開発された機密技術が、米国人や同盟国に危害を加えようとする者の手に渡らないように、輸出規制法を利用しています」と、ミシガン州とオハイオ州の米国移民税関捜査局の国土安全保障調査局(HSI)担当特別捜査官バンス・R・カレンダは述べています。 “イランは40年以上前から国際的な制裁を受けており、紛争中の米兵や海外のアメリカ人に対して使用される可能性のあるアイテムを継続的かつ執拗に入手しようとしてきました。 HSI の特別捜査官は民間企業のパートナーや商務省と協力して、我が国の国家安全保障を確保するために活動しています。

“この起訴は、米国の輸出管理法を執行するための輸出執行部の継続的な取り組みを証明するものです」と、輸出執行部(OEE)シカゴ現地事務所のダン・クラッチ特別捜査官は述べました。 “我々は今後も法執行機関と協力して、米国の国家安全保障上の利益を脅かすイランの不正調達ネットワークに対抗していきます」と述べています。

起訴された容疑者は

“アラシュ・ユセフィ・ジャム 通称アラシュ・ユセフィジャム 32歳” “カナダ オンタリオ州在住のイラン人 アラシュ・ジャムは、2020年12月23日に米国当局に逮捕された。
アミン・ユセフィ・ジャム、通称アミン・ユセフィジャム、33歳、カナダ・オンタリオ州在住のイラン人;そして
Abdollah Momeni Roustani、通称Abdollah Momeni、Ab Momeni、Amir Amiri、44歳、イラン在住と思われるイラン人。
起訴状によると、2015年1月から2017年2月にかけて、アラシュ・ジャム被告、アミン・ジャム被告、アブドラ・モメンニ被告は、互いに他の者と共謀して米国内で商品を入手し、イランに輸出したとされています。 具体的には、被告らは、経済制裁に違反して、9枚の放電ボード、1枚のCPUボード、2枚のサーボモーター、2枚の鉄道用クランクシャフトを詐欺的かつ故意に米国からイランに輸出し、送るために共謀したとされています。

起訴状はさらに、共謀の一環として、被告人とその共謀者は、イランやカナダなどの米国外で、イランに送るために米国内で商品を購入することを計画し、行動したと主張しています。 さらに、起訴状は、被告らが第三者を利用して商品の支払いと輸送を手配したと主張しています。 さらに、被告らは、虚偽の誤解を招くような情報を提供することで、最終的な最終用途の真の性質と商品の最終的なエンドユーザーの真の身元を米国内の企業から意図的に隠していたと主張しています。 最後に、起訴状は、被告らが米国の法律に違反して、必要なライセンスを取得せずに、米国からアラブ首長国連邦を経由してイランにある個人や団体に商品を輸出させたと主張しています。

有罪判決を受けた場合、被告らは輸出と密輸の違反で連邦刑務所に5年と25万ドルの罰金、マネーロンダリングの違反で連邦刑務所に20年と50万ドルの罰金の法定最高刑に直面しています。

この事件は、HSIと商務省輸出執行部の特別捜査官によって調査されています。 この事件は、ミシガン州東部地区のハンク・ムーン連邦検事補と国家安全保障部の防諜・輸出管理課のアダム・バリー裁判弁護士によって起訴されています。 司法省の国際問題局は貴重な支援を提供してくれました。

起訴は単なる告発であり、有罪の証拠ではない。 被告人は推定無罪とされ、政府は合理的な疑いを超えて有罪を証明する責任を負う。

Department of Justice
Office of Public Affairs
FOR IMMEDIATE RELEASE
Tuesday, January 12, 2021
Three Charged with Illegally Exporting Goods to Iran
The Justice Department announced today that three individuals have been charged in an indictment with conspiracy to export U.S. goods to Iran in violation of the International Emergency Economic Powers Act (IEEPA) and the Iranian Transactions and Sanctions Regulations (ITSR), as well as conspiracy to smuggle goods from the United States, and conspiracy to engage in international money laundering.

“The defendants deceived U.S. companies, illegally obtained sensitive U.S. items, and transshipped those items through the UAE to Iran in violation of U.S. law,” said Assistant Attorney General for National Security John C. Demers. “Such actions dilute the effectiveness of sanctions against Iran. The Justice Department is committed to vigorously enforcing U.S. sanctions and to successfully countering the Iranian regime’s destabilizing activity.”

“Since 1979, in order to protect the freedom and security of the American people, the United States has made it illegal to export goods to Iran,” said U.S. Attorney Matthew Schneider for the Eastern District of Michigan. “The deeply disturbing allegations in this case are that the defendants conspired to export highly sophisticated American manufacturing equipment and other American-made items into the arms of the Iranians. We will follow every single lead in this case as we pursue justice against the defendants, and we will continue to help American businesses protect themselves from criminal schemes like this.”

“Homeland Security Investigations (HSI) uses export control statutes to ensure sensitive technologies developed in the United States do not fall into the hands of those that intend to harm Americans or our allies,” said Vance R. Callender, Special Agent in Charge of U.S. Immigration and Customs Enforcement’s Homeland Security Investigations (HSI) in Michigan and Ohio. “Iran has been subject to international sanctions for more than 40 years and has continuously and furtively tried to obtain items that could be used against U.S. soldiers in conflict or Americans abroad. HSI special agents work in cooperation with private industry partners and the Department of Commerce to ensure our country’s national security profile.”

“This indictment demonstrates the Office of Export Enforcement’s continued commitment to enforcing our nation’s export control laws,” said Special Agent in Charge Dan Clutch of the Office of Export Enforcement (OEE) Chicago Field Office. “We will continue to work with our law enforcement partners to counter Iran’s illicit procurement networks that threaten U.S. national security interests.”

Charged in the indictment are:

Arash Yousefi Jam, also known as Arash Yousefijam, 32, an Iranian national living in Ontario, Canada. Arash Jam was arrested by U.S. authorities on December 23, 2020;
Amin Yousefi Jam, also known as Amin Yousefijam, 33, an Iranian national living in Ontario, Canada; and
Abdollah Momeni Roustani, also known as Abdollah Momeni, Ab Momeni, and Amir Amiri, 44, an Iranian national believed to be living in Iran.
According to the indictment, between January 2015 and February of 2017, Arash Jam, Amin Jam, and Abdollah Momeni allegedly conspired with each other and others to obtain goods in the United States and export them to Iran. Specifically, the defendants are alleged to have conspired to fraudulently and knowingly export and send nine electrical discharge boards, one CPU board, two servo motors, and two railroad crankshafts from the United States to Iran in violation of economic sanctions.

The indictment further alleges that as part of the conspiracy, the defendants and their coconspirators planned and acted outside of the United States — in Iran and Canada, among other places — to purchase goods inside the United States to send to Iran. In addition, the indictment alleges that the defendants used third parties to arrange for payment and transportation of the goods. It is further alleged that the defendants intentionally concealed from companies located in the United States the true nature of the ultimate end use and true identities of the ultimate end users of the goods by providing false and misleading information. Finally, the indictment alleges that the defendants caused the goods to be exported from the United States to individuals and entities located in Iran through the United Arab Emirates, without obtaining the necessary licenses, in violation of U.S. law.

If convicted, the defendants face a statutory maximum penalty of five years in federal prison and a $250,000 fine on the export and smuggling violations, and 20 years in federal prison and a $500,000 fine on the money laundering violation.

This case is being investigated by special agents of HSI and the Commerce Department, Office of Export Enforcement. This case is being prosecuted by Assistant U.S. Attorney Hank Moon from the Eastern District of Michigan and Trial Attorney Adam Barry from the Counterintelligence and Export Control Section of the National Security Division. The Justice Department’s Office of International Affairs provided valuable assistance.

An indictment is only a charge and is not evidence of guilt. The defendants are presumed innocent, and the burden is on the government to prove guilt beyond a reasonable doubt.

コメントを残す (削除要請には応じませんので自己責任でお願いします)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です