earlの医学ツイートデマ:業務逼迫の保健所を研修医が支援へ 健康状態の確認など想定

みなさま,こんばんわ.

『業務逼迫の保健所を研修医が支援へ 健康状態の確認など想定』というタイトルで報じられました.まるで 保健所が大変だから研修医で何とかしよう という内容に見えませんか?この真実性を検討してみましょう.結論は印象操作によるデマです.ご覧ください.

今回は,このツイートを取り上げてみます.
earlの医学ツイートさんはフォロワー多いのにデマを流すのは困りますね。

 
このタイトルだけ見ると衝撃ですよね,ライブドアニュース.

『業務逼迫の保健所を研修医が支援へ』は本当か?

これを検討するのに必要な資料を見ていきましょう.

厚生労働省ではこの件をどのように決めたのか?

www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11084.html

臨床研修にかかる内容はすべて,医道審議会臨床研修部会で決まります.
今回,ここに書かれてある通り,コロナ対応で持ち回り開催となりました.

なぜこの時期に開催したか?

これは,こちらを見るとわかります.

www.mhlw.go.jp/content/10803000/000625830.pdf

わかりにくいのでPDFをはめ込みます
000625830

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、臨床研修医の研修について、一部の施設から、下記のような課題が報告されている。
〇新型コロナウイルスへの対応や感染予防対策等のため、連携施設での研修ができず、特に地域医療研修の実施が困難となっている。

となっていますね?
どういうことかというと.
臨床研修には必修と選択がありますが,大体2年目でやる地域医療は1か月で必修となっています.
その『やらないと終了させられない』という必修科目でありながら,『地域の医療機関から研修を受け入れることを断られてしまうので研修できない』という事態が多発しているんです.

何で問題なのよ?というと
臨床研修のプログラムは,各実施施設がプログラムを作って厚生労働省に これでいいよ と認可されて行っているため,途中で勝手にアレンジできないんです.

それに.この地域医療は実施している本体ではなく,地域の他の医療機関等に出て行って行うものなので
受け入れてもらえなければ実現できないのですが.

在宅医療などの現場では高齢者が当然多いため,感染リスクがあがると死亡に直結する,というイメージが強く
歯科の口腔ケアなどは軒並み断られている状況のようです.
ですので.
日頃は研修を受け入れてくれる医療機関たちに 来てくれるな と断られてしまっているのが現状なんです.

余談ですが医学生の臨床実習はどうなってるの?

これも今は行えていなくて,インターネット経由で講義だけのようですね.
ま.研修医でも周囲がぴりぴりするのに,ましてや医学生なんてって感じです.

審議の結果はどうだったのか?

こちらにあります.

www.mhlw.go.jp/content/10803000/000629818.pdf

これもはめ込みます.

審議結果

実際にどのように通知されたのか?

厚生労働省の事務連絡(2020年5月13日)を見ましょう.

www.mhlw.go.jp/content/000630231.pdf

こちらにあります.

これもはめ込みましょう.

000630231

感染がさらに拡大し遷延した地域等おいて、上記の原則遵守困難で 感染がさらに拡大し遷延た地域等おいて、上記の原則遵守困難で ある場合 は、地域医療研修の代替として基幹施設また協力における以下掲 は、地域医療研修の代替として基幹施設また協力における以下掲 げる 研修 、及び 保健指導等の地域に係る 保健指導等の地域に係る 業務(保健所 における 新型コロナウイルス感染症対応を含む 。)を合計 4週以上行い、到達目標が成されたと判断された場合に限り、研修の了を認めることとする。
・一般外来
・救急外来における初診療 救急外来における初診療
・在宅医療の研修
・退院支援等、他施設との連携が必要な業 務(慢性期・回復病棟における当該退院支援等、他施設との連携が必要な業 務における当該業務を含む

要するに,研修の確保ができない場合,通常は4週の必修の地域医療(プログラムは事前に決めたものしかやってはいけない)のうち
元のプログラムになくても調整が出来なくて研修ができない場合には,他の研修で補っていいよ,ということで,ほかの研修のなかに保健所における新型コロナウイルス感染症対応が含まれているだけですよね?

ライブドアニュースがどう報じたのか?

2020年5月13日 9時14分

9時14分FNNプライムオンライン
【独自】業務逼迫の保健所を研修医が支援へ 健康状態の確認など想定
政府は、新型コロナウイルス対応で業務が逼迫(ひっぱく)している保健所に対し、研修医による支援を行う方向で調整していることがわかった。

関係者によると、政府は、日本医学会からの要請を受けて、通常、研修医の2年目に数日間のみ行われる保健所での研修を、6月から当面、およそ1カ月間に延ばし、保健所の業務を支援する方向で調整している。

対象となる研修医は全国でおよそ9,000人で、健康状態の確認などの業務が想定されている。

こうした方針は、加藤厚生労働相が、13日に全国知事会に伝える見通し。

関係者は「保健所の支援に加え、研修医の教育的意義も大きい」と話している。

上記,厚生労働省のHPからわたしが書いた内容と
ライブドアニュースの内容はだいぶ異なっていませんか?

もともと,メディアはあまり正しくない報道をするので
結構 
どういうこっちゃ。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。
みたいな問い合わせがたくさん来て.

学会も対応に苦慮することも多いのですが
厚生労働省となるとこうやってデマも半端なく飛ばされるので
もう本当に大変ですね.

┐(´∀`)┌ヤレヤレ

国民の皆様

どうか是非,マスコミの報道を疑ってみる姿勢を身に着けてください.

よろしくお願いいたします (^_^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です