【NIPT】患者さんと一緒に泣いちゃった①

みなさま,こんにちわ.

先日,うちで2回目のNIPTを受けた患者さんですが.

前のお子さんを出産するため入院したら心音がなくなってて,そのまま死産になった人の事書きましたよね.

今回もお子さんは異常なく,性別も同じでした!

いやー.うれしかったですね (*///∇///*)

結果開示する私も一緒にうるうる泣いちゃいました,(笑)

研修医の時から,患者さんと一緒に泣いてるんですよ~(笑)

そもそも,わたし,小児科に行こうとしたら,入局断られたんですよね.

なんで?って言ったらわたしがその2年前に一卵性双生児の片方を36週6日でなくしてて

冷静に仕事できないでしょ,って言われて.

いろんな母親たちに寄り添いたいんです,って言ったら

お前は一緒に泣けばいいと思ってるのか(*`Д´)ノ!!! って怒られちゃったんですよね.

これ.医学部6年生の時.

それでやむなく入れてくれた内科に進んだ,というのが私の現実ですが.

でも.

内科に進んでも,結局患者さんと一緒に泣くのは変わらなくて.(笑)

だって.わたし,血液内科に進んだので.

あなたは急性骨髄性白血病になりました,という説明をするんですよね.

そうすると,

どうして?昨日までの先生は風邪だって言ってたのに,なんで大学病院にきたら先生に白血病って言われないといけないのよ?

とか

殆ど この嘘つきめっ (*`Д´)ノ!!! というところから始まります.

そりゃ,患者さんも必死ですからね.

嘘だと言って欲しい.

そこから段々とうそじゃないとわかって辛い内容が現実になってきて

一緒に頑張ろうね という話をする頃には一緒にうるうる泣いちゃう

研修医のころだけかとおもいきや

それは今でも全然変わらなくて.

今日も見事に患者さんと一緒にうるうる泣いてしまいました.(笑)

 

だってうれしかったんだもん.

医師になって25年もたって

一緒に泣いちゃいけないですか?

妊娠出産ってだれも当たり前に普通にして普通に終わるって思ってるでしょ?

だからこそ,そうではない経過になると本当に傷つくんですよね.

流産くらいでなんだとか

死産くらいでなんだとか

いちいちめそめそ泣くなとか

いう人たちが多いんですけど

赤ちゃんが出来た喜びの先に

失う悲しみって本当に大きくて.

本人にしかわからないですよね.なんでも.

だから

それくらいでって言わないで欲しいな.

この患者さんだって,前も陰性だったわけなので

またああなったらどうしようという不安も尽きないのですが.

2回続くってなかなかないから大丈夫だよ.

落ち着いてゆっくりとその子を迎える準備をしてね.

がんばろうね.

 

そう送り出した.

また会えるかな.

また会いたいな.

 

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です